キャッシングはスマホ完結で

カードローンの申し込みをするなら断然スマホからの申し込みをおすすめします。スマホを持っていればの話ですけど。何が便利かって言うとまずはスマホはどこにでも持ち運べますよね。家のパソコンだと外に持って行ったりするのが面倒。スマホならいつも持ち歩いているので好きな時に申込みができます。しかも隠れて申し込むことだって可能です。家のパソコンだと家族に覗き込まれたりしたら大変ですから。カードローンの申し込みをすると、しばらくすると仮審査の通過の連絡があります。その後本審査に入るということで本人確認資料の提出を求められます。その時がスマホの出番なんです。一般的に本人確認資料とは運転免許証やパスポート、保険証のコピーのことです。コピーを郵送でやり取りするのが今までのやり方です。それがスマホを使うとスマホのカメラ機能を使って運転免許証の写真を撮り、それをアプリから送信しただけでOKなんです。キャッシングはスマホ完結が便利です。運転免許証に限りません。パスポートや保険証だって同じでOKです。これが何より便利でした。面倒な書類のやりとりは苦手なんで。本審査に通過するとカードローンの契約が完了です。カードローン用のカードは後日郵送なんですが、申し込みの際に銀行口座を登録しておくとその日中に銀行口座にお金を振り込んでもらえます。

そういえばお金を借りようと思った時

そういえばお金を借りようと思った時に最初に思いついたのはクレジットカードのキャッシングだった。でもクレジットカードでキャッシングしようと思ったら、自分が持っているクレジットカードにはキャッシング枠が設定されていないことがわかった。てっきりキャッシング枠くらい設定されていると思っていたんだけど。それで、クレジットカード会社に連絡をしてキャッシング枠の設定の手続きをしようと思ってネットで調べてたんです。そうしているうちにカードローンの方がクレジットカードのキャッシングよりも金利が低いって事を知ったんです。どうせクレジットカードのキャッシング枠を設定する手続きをしなければならないなら、カードローンを申し込んでもいいかな?って思ったんです。カードローンの申し込みはインターネットで出来ました。普段からネットを使い慣れているので、ネットから申し込みが出来たのは助かりました。それにネットだといちいち店舗に出向く必要もないのがいいですよね。カードローン用のカードだって郵送で送ってくれますから、家にいながらカードローンの契約が完了してしまうんです。申し込んですぐに仮審査の通過の連絡がありました。その後本審査も通り、無事にカードローンでお金を借りることが出来ました。